--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/04/04 (Sat) カラスの鳴く朝

朝起きると、カラスが鳴いていた。

外を見れば、カラス。
2009040402.jpg
 
 カラス、カラス。

  2009040401.jpg

「ゴミの日でもないのになぜ?
 ひょっとして、不吉なことが起こるのでは…」


その答えは三十分後に判明した…。

2009040403.jpg


「油をかためた鍋、出しっぱなしにしてたー」

              (終了)

スポンサーサイト

過去 | comment(0) |


2009/03/16 (Mon) 机上の猫

猫、すわる。
2009031601.jpg

猫、もまれる。
2009031602.jpg

猫、ねそべる。
2009031603.jpg
「…」(おやすみなさーい)

過去 | comment(2) |


2008/12/23 (Tue) 大きくなった?

ピーが来た頃は一㎏前後で、♀だから「三㎏ちょっとの大きさでおさまるだろうなあ」と、
飼い主は予想しておりました。
ドアに猫用の穴を開けて、出入りを自由にする計画もあったんですが…
大きさが決まらないうちはやめとこう、と思いました。
飼い主にはめずらしく慎重だったのです。

ほんと、ドアに穴開けなくて良かったなと、自分をほめてあげたいです。
思った大きさの1.5倍になりましたからさ…三㎏のつもりで穴開けたら、通り抜け不可能なもんになってました。
あ、でも、デブ猫ブログの猫さんはかるーく、10キロあるから、ピーは半分以下なのよ~。
アメショの血が入ってるから、お腹たるたるなだけで…。

20081223.jpg

「…」
(たるたるなお腹は、飼い主とおそろいです。えへん)

過去 | comment(0) |


2008/12/16 (Tue) カメラそらし目線

「ピー、写真撮るよー、こっち向いて」

20081213.jpg

「…」
(わたしにカメラ目線を要求?
 ニンゲンの分際で。ふん。)

過去 | comment(0) |


2008/11/09 (Sun) 学習能力の欠如?

前日、動物病院でワクチンを打たれたピーに、キャリーを見せたらどうなるか?

家の者♂が悪趣味な実験を思いつきました。
「おい、ピー」
 キャリーを置いて、声をかけると…



高速でかけこむ猫一匹。

2008110802.jpg


「…」(はやくー、行きましょうよ♪)

あんた、まったくこりてないっしょ…。

過去 | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

ararato&P

Author:ararato&P
本名ピピ、略称ピー。チビの頃「ピー」としか鳴かなかったんで定着。サバトラの♀、多分2005年6月生まれ。管理人宛メールフォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。