--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/08/12 (Wed) かわいい絵本

暑くなると猫は人に寄りつかず…、人は猫を撫でたいと追いかけまわしては夏ばてし…。

という訳で…、猫の絵本です。

コンスタンスとミニ (講談社の翻訳絵本)コンスタンスとミニ (講談社の翻訳絵本)
(2009/04/21)
ピエール・ル=ガル

商品詳細を見る


無理解でブサイクな両親と暮らす孤独な少女コンスタンスと唯一の友達の子猫ミニの物語です。

少女があくどい顔をしていたり、子猫がものすごく大きく見えたりするかもしれませんが、
それは、絵柄のせいですよー、多分。

子供は少女の身になってもらい泣き、親は親の身になって納得してくれたりしてください。

「そんな猫捨てたらいいのに」と思ったアナタ。
生き物は責任を持って最後まで飼わなくてはいけません。
ええ、ものすごく大きくて、一年後のサイズの想像ができない子猫であっても…。

スポンサーサイト

猫の本 | comment(0) |


2009/07/30 (Thu) 猫の写真集

岩合さんの写真集。

ネコ 立ちあがる―ニッポンの猫写真集ネコ 立ちあがる―ニッポンの猫写真集
(2009/04/17)
岩合 光昭

商品詳細を見る


日本各地の猫が登場してます。
宝くじを当てる猫も出ていますんで、チェックしてみてください。

私も家の各所で夏だらけしている猫を撮影しちゃいるんですが…パソコンにとりこむのがメンドクサク…現在に至っております。
 明日あたりにはどうにか…。

猫の本 | comment(0) |


2009/07/02 (Thu) 図書館猫デューイ

アメリカの田舎町、ある寒い冬の日に、図書館の返本ボックスの中から一匹の子猫が出てきました。

後に、デューイ・リードモアブックスと名付けられた伝説の図書館猫に関する真実の物語です。

図書館ねこ デューイ  ―町を幸せにしたトラねこの物語図書館ねこ デューイ ―町を幸せにしたトラねこの物語
(2008/10/10)
ヴィッキー・マイロン

商品詳細を見る


…といっても、私はまだ読みかけなんですがね。
デューイ君のお姿はテレビで見たことがあります。
書架の間を縫って歩き、利用者に寄り添う、すばらしい仕事ぶりでした。
アメリカの図書館には、図書館猫がいるところが他にもあるそうです。

猫の本 | comment(2) |


2009/05/02 (Sat) 銀ちゃんの二冊目。

有名猫ブログの本、二冊目が出たそうです。
 アップで見るアメショの顔って、悪人面ですね…。

アメショっす!マニア―銀&ラム 原寸大綴じ込みピンナップつきアメショっす!マニア―銀&ラム 原寸大綴じ込みピンナップつき
(2009/03/28)
桃にゃん

商品詳細を見る


 アメリカの男優によくある、ジャガイモ顔。
 古いところでアーネスト・ボーグナインとか、新しいところでブラピとかマット・ディモンとかが、アメショ系列に見える。

猫の本 | comment(0) |


2009/04/02 (Thu) ごろごろにゃん。

だいぶ前に読んだんですけども、

ごろごろにゃーん(こどものとも絵本) (こどものとも傑作集 68)ごろごろにゃーん(こどものとも絵本) (こどものとも傑作集 68)
(1984/02/15)
長 新太

商品詳細を見る


飛行機の中には、「ごろごろにゃーん」がいっぱい乗っていて、「ごろごろにゃーん」と旅するんです。
教訓なんて、ありません。
ただただ、面白いんです。

猫の本 | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

ararato&P

Author:ararato&P
本名ピピ、略称ピー。チビの頃「ピー」としか鳴かなかったんで定着。サバトラの♀、多分2005年6月生まれ。管理人宛メールフォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。