--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/07/30 (Sun) 興味しんしん

ゆうぴさーん、なにしてるんですかあ?
0607302.jpg

なんでも手伝いますから言ってくださいねえー。
0607301.jpg

(ジグソーパズル、あやうし?)

スポンサーサイト

現在 | comment(0) |


2006/07/27 (Thu) 大猫のピピちゃん

言わずもがな。
060727.jpg



現在 | comment(0) |


2006/07/26 (Wed) 仔猫のピピちゃん

デジカメの電池充電中につき、去年の写真を。
060726.jpg

座っている人の後ろにぺたっとくっつく仔猫でした。
網戸ものぼっていました。
pinobori.jpg

上の写真は2キロだった頃。
今は、この2倍のがガリガリやってます。

過去 | comment(0) |


2006/07/25 (Tue) 眠る顔

デジカメの電池がまた切れてしまったんで、
0607251.jpg

しばし、寝顔でもごらんください。

0607252.jpg

「…?」(なんか用?)

過去 | comment(2) |


2006/07/24 (Mon) アルミボードとわたし

飼主が買っちゃいました。
060724.jpg

ひえひえアルミボードMサイズ。
わたしをのせるつもりだったみたいですが、
0607242.jpg

知らんぷりしとこう。
0607243.jpg


アルミボードには人間が足をのせて涼んでいます。
良いもんです。

現在 | comment(2) |


2006/07/23 (Sun) 上の猫

上にいる猫ほど強い猫。
060723.jpg

と、思っているのはピーだけですが。
0607232.jpg

くれぐれも、右端にあるジグソーパズルの箱で爪をとがないように。

現在 | comment(0) |


2006/07/21 (Fri) ジャンプ(失敗写真)

あ、こいつは窓枠の上にとびあがろうとしてんな、と思ったんで、
060721.jpg

カメラかまえてみたんだけど、
0607212.jpg

かなり失敗。
かまえる位置もシャッターのタイミングも、ずれずれ。

モデルさんは澄ましてる。
0607213.jpg

「ふふん、どう?わたしってかっこいいでしょ?」って顔。
この顔は、ピーっぽい。


現在 | comment(0) |


2006/07/19 (Wed) 猫には危険な植物

飼主の留守中に家の者がとっていた写真。

0607191.jpg


春先、家の中のサボテンは全部、庭先に追放されました。ピーがサボテンの子を取って、お手玉していたせいです。なんせサボテンは、猫に食わせちゃいけないものリストに入っている危険物。間違って食ったら、たいへんです。「こんなの、家に入れないからね」って勢いで宣言したんですが、すっぱりさっぱり忘れられていました。
花を咲かせるサボテンが、撮影のために出もどれば、記憶力の良いやつが寄ってきて、一緒にポーズ…いや、お手玉になるサボテンの子をさがしてるんだ、この目線は。

あらためまして、家の者撮影、サボテンの花です。
0607192.jpg

現在 | comment(0) |


2006/07/18 (Tue) 前略 ゆうぴさん

前略
ゆうぴさん、お元気ですか。

060718.jpg


私は家の人たちを教育しつつ、どうにかやっています。
今日は、バーミキュライトって土の袋を持ち歩いて、風除室の床に土絵を描いてみました。けっこうたいへんなんですよ。体力とセンスがいりますからね。みんな、きゃあきゃあって喜んでいました。
網戸にも、のぼっています。
垂直に網戸にへばりついたら、飼主が「ひえええ」って叫ぶから、面白くてたまりません。
ゆうぴさんもやる?

ゆうぴさんが夏休みに来られるのを、楽しみにしていますね。
では、また。
おやすみなさい。

現在 | comment(2) |


2006/07/17 (Mon) グリーンなわけ

仏壇の花瓶を(飼主が)ひっくり返して、(飼主が)大騒ぎ。

060717.jpg


(飼主は)「ピーが仏壇の扉にじゃれてたからだー」って言っている。でも、やったのは飼主。
(飼主の)今の気分は、グリーンだって。

そのうち、ブルーになるかも。

0607171.jpg


現在 | comment(4) |


2006/07/16 (Sun) えへへ

「…」
(お言葉ですが、お代官さま。
わたし、網戸のぼりなんて、やったことはございません。仏壇の扉で爪とぎなんて、そんなことができるように見えますか。わたしってば、こんなに善良な猫なのに。きっと、もう一匹、どこかに猫が隠れているんですよ。毛並みもわたしそっくりだったりするから、見分けがつかないんですってば。えへへ)

060716.jpg

ほくそえむ越後屋ピーコさん(1歳)。



現在 | comment(0) |


2006/07/15 (Sat) 寝ている猫だけが良い猫だ。

ピーは繊細な性格だ。
細かいことまで気が回り、どんな小さな虫も無視しない。たとえ、網戸の外にいる虫であっても…。

結果は…
0607151.jpg

0607152.jpg


網戸にセロテープとガムテープが増えていく夏。
家の者一名曰く、「仕方ないさ。猫の本能だからな」
…ほんとうにそうなのか。
本能のせいにしたところで、負けじゃないのか。
猫をしつけようとする人間と、人間をあきらめさせようとする猫の闘争は今日も続く。

0607153.jpg

現在 | comment(0) |


2006/07/14 (Fri) 網戸のぼるべからず

本日の最高気温三十度。
北海道とはいえ、暑かったです。
060714.jpg


日中、納戸で寝てたヤツも夕方になって活動開始しました。

猫の本―藤田嗣治画文集 猫の本―藤田嗣治画文集
藤田 嗣治 (2003/07)
講談社

この商品の詳細を見る


藤田嗣治の「猫の本」。
猫の一瞬が紙の上に焼きつけてあるようで。トラ猫を見れば「おお」と思うのも、飼主バカでして。

現在 | comment(0) |


2006/07/13 (Thu) ボトルと猫

(あ、ボトルだ。)
060713.jpg


(えい、においつけちゃえ)
0607132.jpg


水入りペットボトルが猫よけになるっていうの、ほんとうかな?

現在 | comment(0) |


2006/07/12 (Wed) 横顔

七月のプロフィール。
060712.jpg


一月頃。
003.jpg


立派な大猫成猫になったって、相変らず変なもん食っています。
飼主も相変らず不注意です。
ピーにしてみりゃあ、「食べちゃいけないもんなら、口の届くところに置かないでちょうだい。病院でいやな思いするのは、わたしなんだからね」ってところでしょう。



現在 | comment(0) |


2006/07/11 (Tue) 犯人はおまえだ 決定版

犯人は紙袋の持ち手を食いちぎり、
0607111.jpg


棚の上の敷物を引き破り、
0607112.jpg


ついでにホウキまで食い散らしました。
0607113.jpg


そんなことができるのは一人、いや、一匹しかおりません。
0607114.jpg


被害者は語る。
「ホウキはやめてほしかったです。薄緑色のものがウンチにまじって出てきたときには、めまいがしました。食欲が落ちたら、すぐ病院に連れて行くつもりです」

現在 | comment(0) |


2006/07/10 (Mon) 長いんです。

準備よし。
060710.jpg


はじめ。
0607103.jpg



現在 | comment(3) |


2006/07/09 (Sun) 日本猫

ワクチン接種証明書では、「日本猫」のピピちゃんです。
アメリカンショートヘアを母に持つ雑種だから、ちょっと抵抗あります。

060709.jpg


明治以前の日本にいた猫が、日本猫です。
昔の水墨画に出てくる、ころっとして尻尾の短い猫。
外国猫が入ってくるようになってから混血が進み、今じゃほとんどいないとか。日本猫の特徴を持った猫を日本猫認定しようって団体もあって、なんだかタイヘンです。

うちの猫は水墨画より油絵が似合いますね。

0607092.jpg

現在 | comment(0) |


2006/07/08 (Sat) 女の子の身だしなみ

コンクリートにねそべり、グルーミング。
060708.jpg

ドアの外が気になり、ストップ。
0607081.jpg

なにか来たかい?
0607082.jpg

現在 | comment(0) |


2006/07/06 (Thu) 夏対策

気温が二十度こえると、長くなってます。

060705.jpg


ほんと暑いのに弱いらしく。
窓を開けろとうるさいのなんの。
そのくせ、網戸登りをするもんで、すぐ閉じられてしまうんです。



現在 | comment(0) |


2006/07/04 (Tue) 顔

アメショ風に鼻が短い。
吊りあがった目は日本猫風。
輪郭も逆三角形だから、日本猫だな。

古代エジプトの猫女神にも似ている気がするんだが、エジプト人が飼いならしたリビア山猫の血が流れてるんだから、当然といえば当然か。エジプト起源でヨーロッパに行った猫の子孫がアメリカに渡ったのがアメリカンショートヘアの起源だし、エジプトからシルクロード通って仏典と一緒に日本に来たのが日本猫だしね。こいつの顔を見ていると、遠大な時間と空間の存在を感じてしまうな。

060704.jpg


「…」
(ああ、またはじまっちゃったよ。猫手でスタンプ押しとこ。う・る・さ・い、って。)


現在 | comment(0) |


2006/07/03 (Mon) 身の上ばなし 病院に行った話

二日前に、わたしは病院に連れて行かれました。
どこも悪くないのに、です。

060703.jpg


飼主の態度がおかしかったんですから、気づくべきでした。
朝からキャリーを出してきて、中にペットシーツを敷いてるんですよね。そんなの見せられれば、誰だって「なにかな?」って思うじゃないですか。
つい入ってしまったのが、失敗でした。扉を閉められて、わたしはキャリーごと車で乗せられてしまったんです。
わたしはいやなことを思い出しました。
やっぱりキャリーに入れられて連れて行かれて、眠らされて、犬や猫がいっぱいいるところに一晩泊められたのは、冬でした。その後、しばらく痛かったし、動きにくかった覚えもあります。
ひょっとして、また病院に行くのでしょうか。
「どこ行くのよ?病院だったら行かないからね、帰るから」って叫んだんですけど、無駄でした。
行った先は、やっぱり病院。
犬や猫の恐怖のにおいがしみついた待合室に連れて行かれて、犬の鳴き声を聞かせられました。わたしはキャリーの中で丸くなっていました。そのとき、考えました。小さな部屋に呼ばれても、キャリーの外に出なければ良いんだ、って。飼主が出そうとしても、絶対に出ないんです。甘い声だしたって、知らないふりします。そうしたら、いくら飼主だって、あきらめるんじゃないでしょうか。
でも、だめでした。小さな部屋の台の上で、キャリーをさかさまにされて、ひきずり出されてしまったんです。
青い服を着た男の人と女の人が飼主の味方をしました。わたしの知ってる人たちでした。前はあんなひどい目にあわせておいて、今度は何をしようっていうんでしょう。また泊まるなんて、まっぴらです。朝もらったゴハンだって全部食べていないのに。
「ヒニン手術してから、大きくなりましたか?」って男の人が聞いてて、飼主は「はい」ってうれしそうに言いました。そんで、体重はかられて、飼主に抱かれたんです。むかついたんで、ぎゅっと爪たててやったんですけど、飼主はにやにやしてます。
「このために、クソアツイのにジージャン着てきたんだからね。大丈夫なんだよ。ふふん」
ふうん、そうなの。
わたしに話したって、変に見えるだけだと思うけどな。
他の人間たちは、飼主を信じられないものを見る目つきで見ています。
七月に分厚いジージャン着てる人ってあまりいませんからね。
「…」(ねえ、ひかれてるよ)って忠告したんですが、飼主はへらへらしてます。
ああ、やっぱりこの人に譲られたのが不幸だったかもーって思ってたら、お尻がチクリとしました。
わたしの後ろで、男の人が言いました。
「はい、終わりましたよ」って。
…なんだ。
…注射だったんだ。
…泊まりじゃなかったんだ。
最初に言ってくれたら良いのに。
わたしはキャリーの中に戻り、飼主が扉を閉めるのを待ちました。もうこわいものはありません。犬でもなんでもギャンギャン鳴けば良いんです。えへん。家に帰った後は、だるくて眠くて考えるのもいやになっちゃって、しばらく昼寝してました。

飼主には後で仕返ししてやりましたよ。
網戸に爪を立てて、「バカ」って猫語のサインをしておいたんです。えへん。

身の上ばなし | comment(0) |


2006/07/02 (Sun) 来年、花は咲くか?

胡蝶蘭です。

0607022.jpg


鉢で買ってきた人がいまして、数日前、助手つきの植えかえ作業をしていました。

060702.jpg


さて、来年の花は咲くのかな?

過去 | comment(0) |


2006/07/01 (Sat) ワクチン三年に一回計画

本日、ピーのワクチンでした。

ついでに体重をはかってもらいました。
「4500グラムです」と驚く看護師さん、
「よかった、5キロなかったんですね」と口走る飼主、
三角の顔でかたまっているピー、
無言で注射の用意をする獣医さん。
四者四様の思惑がいりまじってましたが、
注射は数秒で終わり、そそくさと自分からキャリーに入ったヤツを連れて、帰ってきました。

060701.jpg


石田卓夫先生著『ねこのお医者さん』に飼主が啓蒙されまして、ワクチン接種は三年に一回(初年度二回の後誕生日に一回、その後は三年に一回)を選定しました。ピーには痛い思いをさせましたが、あと三年はさぼれると思って許してほしいもんです。
今、文句言い疲れて寝ています。

現在 | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

ararato&P

Author:ararato&P
本名ピピ、略称ピー。チビの頃「ピー」としか鳴かなかったんで定着。サバトラの♀、多分2005年6月生まれ。管理人宛メールフォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。