--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/08/31 (Fri) 飛ぶ猫

 あの『ゲド戦記』のアーシュラ・K・ルグゥインの猫絵本。

空を駆けるジェーン―空飛び猫物語 空を駆けるジェーン―空飛び猫物語
アーシュラ・K. ル=グウィン、S.D. シンドラー 他 (2001/09)
講談社

この商品の詳細を見る

 テーマは「女性の自立」?
 読書感想文向きの本なんで、宿題がまだな小学生は一読されたし。
 『ゲド戦記1、影との戦い』もわかりやすいよ。ルグウィンは説教がましいんで、学校の先生も好きだしね。

スポンサーサイト

猫の本 | comment(0) |


2007/08/28 (Tue) 腹の件

 フードを切り替えたとたん、腹をこわした。
 1週間ばかり前のメシとまぜて、腹をならしたはずなのに。ごまかしきれなかったか。

 通販猫めしショップに注文出すついでに質問。
 「腹にあわないメシなんてあるんでしょうか」
 店長さんより返信。
 「前のゴハンに戻してあげてはどうでしょう」
 夏の暑さで腹が疲れてるから、新しいメシにあわせられないことがあるそうな。
 そちらで買ったメシじゃないのに、腹の心配をしてくださってありがとうございます。(ぺこり)

 輪ゴム食うんで油断してたけど、実はデリケートな腹だったのね。
200708281.jpg

「…」(うん)

現在 | comment(0) |


2007/08/26 (Sun) 腹を撮る

わかりにくいですが、腹を下から撮ってみました。
200708261.jpg

誰の腹かっていうと…
200708262.jpg

「…」
(ふぁい…)

現在 | comment(0) |


2007/08/25 (Sat) いつか君もホワイトフィールドに

 昔々、白い仔猫がおりまして、その子は人間になれると信じていたんですが、美しいオス猫に言われるのです。
「大きくなっても猫は猫。
 けれど、おまえは美しいホワイトフィールドになるだろう」
                      (大島弓子『綿の国星』)
 古いコミックなんでノーイメージなアマゾンドットコムですが、フィギュアはありましたよ。↓

綿の国星 ちび猫 ビネットフィギュア ( PVC塗装済み 完成品 ) 綿の国星 ちび猫 ビネットフィギュア ( PVC塗装済み 完成品 )
(2006/03/30)
ビーグル

この商品の詳細を見る

 大きくなっても猫は猫。
 つーか…仔猫は大猫になっちゃいますね。
 ホワイトフィールドじゃなくてフィオナ姫(シュレック)だしさ。
200708251.jpg

「…」
(また変なあだ名つけないで欲しいんだけど)

| comment(0) |


2007/08/22 (Wed) ダヤンはアメショだよね?説

 ダヤンはアメリカンショートヘアだって説を、ネットで書いた人がいるんですけども、どうだろう?

ダヤン、タシルに帰る―Dayan in Wachifield7 ダヤン、タシルに帰る―Dayan in Wachifield7
池田 あきこ (2007/04)
ほるぷ出版

この商品の詳細を見る

 シマは太いんだけど、ペンシルストライプでもブチでも渦巻きのクラシックタビーでもなくて、ボーダーって感じ。なかなかいないよ、これは。
 足裏も白いんだよね。ただのトラネコならば、より濃い方の色が末端に出ちゃうから、白いソックスばきのトラネコでしょうな。あ、腹と顔も白いか。白の入ったトラネコだね。そんなら。サバトラシロとかキジトラシロとかいう。
 目つきもね、もちろんネコには白目がないのだから、ふてた人間のような目つきはデフォルメの産物で、アメショたちのびっくり目ではない。
 結局、作者が好きなように描いてんだよ、としか言いようがなくなってきたかな。

 キティちゃんなんて口もないし、目は点で、頭は風船のようにふくらんでるんだが…
 あれはアイドルなんで、アイドルメイクしてるんだよ。
 オフィシャルではさ。
「好物は、りんごでーす」
 なんて言ってるけど、リンゴ食べるネコなんていないって。
 だまされないように。
 ほんとうは、肥えたハムスターが大好きで、ハムスターが歩いてくると、白いファンデーションが耳までさけて、真っ赤な口が開くんですってば。

猫の本 | comment(0) |


2007/08/21 (Tue) 撮る・撮られる 2

家の者、ぴーを撮る。

「…」(今日は飼主じゃないの?)
200708211.jpg

「…」(ま、どっちも同じなんだけど)
200708212.jpg

「…」(いくらニャクシーな顔をしても)
200708213.jpg

「…」(ぶれぶれ)

現在 | comment(0) |


2007/08/19 (Sun) 身の上ばなし 閉じこめられるわたし

 最初は、わたしがまだ生後9ヶ月のいたいけな仔猫だった頃です。
 家の人が風除室に出て行くから、わたしもついて行ったんです。
 まだ寒い3月の夜でした。
 わたしは冷たいコンクリートの床に寝転び、暖房であたたまったお腹を冷やしていました。ころころすると家の人が喜ぶんですけど、そのときはちがいました。家の人はわたしのことなんて見ていなかったんです。
 風除室にあるゴミ箱に、資源ゴミのトレイを捨てて、家の人は茶の間に戻って行きました。
 そして、バタンとドアが閉じて。
 わたしは戻れなくなりました。
 必死で鳴きました。ドアにとびつきました。でも、誰も来てくれませんでした。
 冷えた風除室の棚の上で、わたしは朝まで過ごす羽目になったのです。

家の人談「だって、ついて来てるなんて思わなかったんだもん。ピーちゃんがせわしすぎるのが悪いの」
200708191.jpg

 
 

身の上ばなし | comment(0) |


2007/08/16 (Thu) 客席を横断する

客席を横断して
200708161.jpg

自分の席へ。
200708162.jpg

…「客席」全部を踏んでいったような気がする…

過去 | comment(2) |


2007/08/12 (Sun) 小悪魔のような少女

 友達んちで七月一日に子犬産まれました。
2007898.jpg

(写真は血統書名ステラマリスちゃん。邪悪なお顔のいたずらっ子)
 耳が立つ前のお顔も見たい方は、友達のブログに遊びに行ってみてください。生後数日からの写真を展示中です。
  Bellっ子コーギークラブ

| comment(0) |


2007/08/09 (Thu) シマ模様のパターン

トラ猫のシマパターンを、二つ比較してみます。
まず、クラシックタビー。
毛筆で描いたような渦巻きシマです。
モデルは銀色シマ男さんです。
200708091.jpg

そして、マッカレルタビー。
こっちはペンで描いたような細いシマです。
モデルは…おい、何やってんの?机のひきだしになんか入っちゃっていいと思ってんの
…えー、こほん。
200708092.jpg

モデルはピーです。

| comment(1) |


2007/08/08 (Wed) 牝猫 

 

牝猫 牝猫
コレット (1988/12)
岩波書店

この商品の詳細を見る

 若い夫と若い妻と、完璧な牝猫の物語。
 作者コレット。
 長編小説のような人生を送った女性作家です。
 
 この牝猫はシャルトリューって種類です。
 艶やかなグレーの毛皮の、がっしりとした体型の猫だと思うんですが、実物を見たことはありません。写真で見た感じは、ロシアンブル-に似ています。

猫の本 | comment(0) |


2007/08/05 (Sun) おうちに帰って

「銀色シマ男(仮名)さん。このたびは、無事のご帰宅、おめでとうございます」
「ありがとうとざいます。家から迷い出てから、一時はどうなるかと思ったのですが、無事に帰りつくことができました」
200708061.jpg

「家出されたのは、飼主に不満があったからですか」
「いいえ。窓があいていたからなのです。前の家にいた頃は、家の前までは外出していたのですが、引っ越した後、外に出るのがはじめてだったので、つい迷ってしまいました。犬は鳴くしカラスは飛んでいるし、このへんはおそろしいところです」
「それで、向かいの家の住人につかまり、ご帰宅がかなったわけですね」
「はい、そうです。カラスから助けてくれたのには感謝しています。その方がですね。いえ、やめておきましょう。悪口になるかもしれませんから」
「途中でやめては気になりますよ。何かあったのですか」
「オフレコでお願いできますか、では」
「ええ、かまいませんとも」
「その方がですね、自分では猫を飼っているつもりでおられるのですが、その猫というのが、胴が長くて頭が小さくて尻尾が長くて、全身から漂うオーラが猫ばなれしているのです。私、何匹かの猫と同居してきましたし、いろんな種類の猫を見ているもんですから、猫にはちょっとうるさいんですが、あれはどう見ても、猫ではありませんでした」
「だったら、なんだとおっしゃるのですか?」
「おそらく…カワウソです。飼主の妖怪辞典で見たのですが、それに載っているカワウソにそっくりなんです。いえ、もしかして、カマイタチかもしれません。もし家に戻らなければ、私、あれと同居することになったかもしれないんですよね。そう思うと、ぞっとするのですよ。ええ。ほんと、家がいちばんですね」
 

| comment(0) |


2007/08/02 (Thu) 横浜キティ 猫がいる。

階段の下に。
200708023.jpg

土の上に。
200708022.jpg


撮影ゆうぴさん。

横浜キティー | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

ararato&P

Author:ararato&P
本名ピピ、略称ピー。チビの頃「ピー」としか鳴かなかったんで定着。サバトラの♀、多分2005年6月生まれ。管理人宛メールフォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。