--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/11/30 (Sun) 旅に出ても

本日、ぞっとしたこと…。
玄関の隅に、きらきら輝く水銀の玉を落ちているのを発見しました。
誰かが、わざわざ、玄関のタイルの上に落として、体温計をこわしたらしい…。
「いつやったんだよー、ピーの口に入ったらどうすんだよー」と半べそで掃除していると、
「手伝う~?」ってのが一匹。
もちろん、キャリーで待機していただきました。
今は、ベッド下でいじけてます。

↓本日、図書館で読んできた絵本。

一緒に暮らしている鍵しっぽの猫と女の子。
ある日、女の子が旅に出かけ、猫は留守番をします。

ルウとリンデン 旅とおるすばん (講談社の創作絵本)ルウとリンデン 旅とおるすばん (講談社の創作絵本)
(2008/09/30)
小手鞠 るい (作)

商品詳細を見る


離ればなれの一人と一匹はそれぞれに行動します。
ひんやりとした色合いの遠い町の風景と、緑豊かな家のまわりの風景の対比がきれいですよ。
表紙の絵が好きな人は、図書館でさがしてみてくだされ。

スポンサーサイト

猫の本 | comment(0) |


2008/11/24 (Mon) ひなたぼっこスポット

寒くなってきましたね。
 わたしは日なたぼっこスポットで、体をあたためています。
 なんか、家の人が叫んでますけどねぃ。
 気になりません。

20081124.jpg

「ピーちゃ~~~ん~ お願いだからどいて~」

現在 | comment(0) |


2008/11/22 (Sat) はい、チーズ。

この頃、あんまりピーの写真を撮ってなかった。

 遊んでるときはカメラを持てないし、
 撫でてるときもカメラを持てないし、
 しつこくしすぎて、かじられてるときもカメラを持てないし、
 背中にのられてるときもカメラを持てない。
 オマケに、ピーはあんまり写真が好きじゃなく、
 カメラかまえると、ちゃかちゃか逃げ出す。

寝起きのもぞっとした状態ならば、うまく撮れるかな。
「はい、チーズ」

2008112202.jpg

「…」
(チーズより輪ゴムの方が好きなんですけど~)
 

現在 | comment(0) |


2008/11/22 (Sat) 柚子シフォンケーキ

Mさま。
 先日は柚子をありがとうございます。
 めでたく、シフォンケーキに化けました。

 2008112201.jpg

 見た目も色白できれいですが、適度に甘酸っぱくて、とっても上品です。
 コーヒーよりも紅茶や煎茶に合う感じ、でしょうか。
 この次うかがうときに、家の人が持ってきますので、味見してみてください。

| comment(0) |


2008/11/17 (Mon) ニンゲンのための猫講座

こんにちは。
ニンゲンの皆さん。
今日のレッスンは、どうやれば、負け猫にならないか。
強い立場に立てるかを、お教えしたいと思います。
とっても、カンタンですよ。
わかりますか?

2008111702.jpg

そう。
そこのあなた。
正解です。
高いところに上がれば良いのです。
猫社会においては、高いところにいればいるほど、身分が上になるのです。

2008111701.jpg

えへん。
え?
どうやって上がったかって?
もちろん、床からジャンプしたんですよ。
決まってるじゃないですか。


(踏み台にされた私の立場はどうなるのでしょうか…by飼主)

現在 | comment(0) |


2008/11/11 (Tue) かわうそや業務連絡11月11日

本日、横浜方面にシフォンケーキを発送しました。

チョコココアチップシフォンの生地の一部がぽろっとなっていますが、飼主がオーブンから型を出したとき、扱いが粗雑だったのが原因ですので、配送業者さんを責めないであげてください。
ほんわりやわからなケーキになりましたので、ゆるりとご賞味くださいませ。

                                    (かわうそや番頭   ピー)


                              

| comment(0) |


2008/11/11 (Tue) 身の上ばなし 檻から脱出するには

 飼主は、ときどき、前にいた猫の話をします。
 わたしのテリトリーには、昔、猫が三匹いたんですけど、どの猫もわたしほど活発じゃありませんでした。
「どの猫も、壁にのぼらなかったし爪とぎしなかったし、網戸のぼったのだって子猫のうちだけだし、猫じゃらしは壊さなかったし、輪ゴムも食わなかったのだよ。おとなしかったなあ。個性はあったけど」
 その後で、出てくるのが、檻からの脱出の問題です。

 扉が二つある檻に、猫を入れます。
 入れた方の扉を閉じ、もう一つの扉を開けます。
 この場合、猫はどうするか?
 三匹に試したら、三匹とも反応が違ったそうです。
 初代のミーさんは、一瞬で状況を把握し、開いている扉からとびだしました。
 二匹目のポピーは、扉を確かめようともせず、檻の中でふて寝しました。
 三匹目のチーさんは、閉じた扉の前で行儀良く座り続け、ニンゲン側がとうとう開けてしまったんだそうです。
「さて、ピー君。君ならどうする?」

2008111101.jpg

 決まってます。
 閉じた扉を開けて脱出するんですよ。

身の上ばなし | comment(0) |


2008/11/09 (Sun) 学習能力の欠如?

前日、動物病院でワクチンを打たれたピーに、キャリーを見せたらどうなるか?

家の者♂が悪趣味な実験を思いつきました。
「おい、ピー」
 キャリーを置いて、声をかけると…



高速でかけこむ猫一匹。

2008110802.jpg


「…」(はやくー、行きましょうよ♪)

あんた、まったくこりてないっしょ…。

過去 | comment(0) |


2008/11/07 (Fri) 雪が降る

11月3日、雪が降りました。



 まだつもっちゃいないですけども。
 そういうときは…。

現在 | comment(0) |


2008/11/03 (Mon) ワクチンしました。

本日、家の者♂とピーがワクチンに行きました。

20081103.jpg

ちょっと外出のつもりのピー、素直にキャリーへ入ったんですが、いきなり家を離れたんで、あせったようです。
「にゃーにゃーにゃー」(たすけてー、猫さらいー)
叫べども、逃げられず、
ついた先では白装束のおっさんおにいさんが注射器をかまえて待ってたわけです。

ワクチンは、稀に注射痕から腫瘍ができることもあるので、腫瘍が切除しやすい尻など皮の厚いところをねらってすることになってるそうです。
しかし、家の者♂も先生も、暴れるピーをおさえきれず、、ぷすりとやられたのは、肩の下…。
帰宅後のピーは、注射痕をなめつつ、家の者♂をにらんでました。
「…」
(だましましたね。もう信じませんからね。ふん)

飼主が同行すれば、がっちり固定して、注射の尻打ちを先生に頼めたんですが、
もう終わっちゃいましたからね。
ぐだぐだ言わず、ピーに嫌われなかった幸福を味わうだけにとどめておきます。
体重は4600グラム。
二年四ヶ月前より、100グラムふえてました。

現在 | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

ararato&P

Author:ararato&P
本名ピピ、略称ピー。チビの頃「ピー」としか鳴かなかったんで定着。サバトラの♀、多分2005年6月生まれ。管理人宛メールフォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。