--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/08/26 (Wed) キャットタワーの強度

我が家の猫愛用のキャットタワー、愛用猫の多い人気商品デス。
 リーズナブルだし3つの形に組みかえ可能だし、色もしぶくて家具に合う。

2009082602.jpg

  しかし…。
2009082601.jpg

気づけば、ハンモックの支柱がかたむいている…。
 どこかで「このタワーは4㎏までの猫が対象」と書いていた人がいたか、そう言えば。
 ピーは4㎏を楽に超えてますんで
   …1㌧までの車しか通れない橋にトラックがのってるようなもん。

家の者♂曰く、「オレがハンモックの支えを作ってやる。大工仕事で」
   …組立式のタワー(時々ネジしめが必要)に釘や板を打って大丈夫なのか…。
   …家の中に棚さえ吊ったことない人が…。

当の猫はといえば。

2009082603.jpg


「…」
(わたしの体重が重いですって、失礼な。
 理想体重ですよ、ふん)

スポンサーサイト

現在 | comment(0) |


2009/08/12 (Wed) かわいい絵本

暑くなると猫は人に寄りつかず…、人は猫を撫でたいと追いかけまわしては夏ばてし…。

という訳で…、猫の絵本です。

コンスタンスとミニ (講談社の翻訳絵本)コンスタンスとミニ (講談社の翻訳絵本)
(2009/04/21)
ピエール・ル=ガル

商品詳細を見る


無理解でブサイクな両親と暮らす孤独な少女コンスタンスと唯一の友達の子猫ミニの物語です。

少女があくどい顔をしていたり、子猫がものすごく大きく見えたりするかもしれませんが、
それは、絵柄のせいですよー、多分。

子供は少女の身になってもらい泣き、親は親の身になって納得してくれたりしてください。

「そんな猫捨てたらいいのに」と思ったアナタ。
生き物は責任を持って最後まで飼わなくてはいけません。
ええ、ものすごく大きくて、一年後のサイズの想像ができない子猫であっても…。

猫の本 | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

ararato&P

Author:ararato&P
本名ピピ、略称ピー。チビの頃「ピー」としか鳴かなかったんで定着。サバトラの♀、多分2005年6月生まれ。管理人宛メールフォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。